独立行政法人国立青少年教育振興機構国立岩手山青少年交流の家

独立行政法人国立青少年教育振興機構国立岩手山青少年交流の家

国立岩手山青少年交流の家は、岩手山のすそ野に広がる緑深い林間に位置し、日常生活では得られない体験や交流を通して、健全な青少年の育成を図ることを目的とした施設です。400名収容可能な宿泊棟、大小10室の研修室の他、ホール、音楽室、和室及び体育館、野外施設としてグラウンド、ソフトボール場、テニスコート、キャンプ場、南部曲り家などを備え、自然や季節の特性を活かした様々なプログラムが楽しめます。

科学的な取り組みについて

いわてまるごと科学館 これまでの出展について

  • 子どもたちの描いた絵が缶バッジになるオリジナル缶バッジづくり
  • かんたん科学工作コーナー
    (スーパーボールロケット、紙コップロケット、オリジナルプラネタリウム、ティッシュペーパーでパラシュート、あぶらとり紙で超ミニミニ凧等)
ページTOPへ