オンライン講演会

これまでのオンライン講演会

第69回海洋教育フォーラム 「久慈のギンポを宝にできるか 4年目 ~ダイナンギンポを活かすために~」

久慈東高校海洋科学系列では、ダイナンギンポを地元の特産品にする取り組みを続けている。4年目は、ダイナンギンポの漁獲方法や、久慈湾で行われているギンザケとの複合養殖に関する研究を行った。
▼発表者
岩手県立久慈東高等学校
総合学科 海洋科学系列 3 年
ダイナンギンポ研究チーム
中川 拓斗、中川 綾人、小山 海人

宇宙の研究最前線:人類が初めて捉えたブラックホールの姿

奥州市の国立天文台では、ブラックホールに係る研究が推進されている。ブラックホールについて最新の研究成果について講演。
講師:秦 和弘氏(国立天文台 水沢VLBI観測所)

行って・見て・感じた「深海」~潜水調査船しんかい6500パイロットの話~

日本船舶海洋工学会では、海洋の大きな可能性について理解を深める取り組みとして海洋教育フォーラムを開催しています。今回は深海調査船でのパイロットの経験談について講演。

講師:田代省三氏(日本船舶海洋工学会 海洋教育推進委員会)

南極は地球と宇宙ののぞき窓

盛岡市出身の橋田元氏が隊長を務める第62次南極地域観測隊が南極へ。南極の研究に取り組む国立極地研究所から南極観測について講演。
講師:情報・システム研究機構 国立極地研究所 本吉洋一氏

国立極地研究所ホームページ
https://www.nipr.ac.jp/

こんなに身近な宇宙開発 ~最近の話題~

2020年12月JAXA小惑星探査機「はやぶさ2」カプセルが無事帰還した。「はやぶさ2」の開発に貢献する東北にあるJAXA研究センターである角田宇宙センターから「はやぶさ2」を含めたロケットについて講演。
講師:JAXA角田宇宙センター特任担当役 吉田 誠氏

ページTOPへ